カンボジアのファクトリーアウトレットストアについて 売っている商品は本物?

FOS_1



カンボジアにはファクトリーアウトレットストアという有名ブランドのアウトレット品が安く買えるお店があります。



最初、何軒か外から店を見た感じどうせニセモノだろうと思ったのですが、いろいろ調べてみたところどうやらたぶん本物っぽいです(アウトレット品ですが)。



事実、カンボジアにはアパレルブランドの縫製工場がたくさんありますし、実際に、店舗に行って品物を見た限りでは確かに作りもしっかりしているように感じたので本物ではないかと感じました。



上の写真は、シェムリアップのパブストリートにあるF.O.Sですが、店の外にちゃんと警備員の人もいますからね。


スポンサーリンク



シェムリアップのアウトレット

FOS_2



シェムリアップには、パブストリートやオールドマーケット周辺にアウトレット商品を扱うお店がいくつかあります。



FOS_3



売られているのは、アウトドアブランドのノースフェイス(THE NORTH FACE)の商品とかが多いですね。



FOS_4



このTシャツはカンボジアとのコラボレーションですね。



FOS_5



小物類も。



FOS_6



売られていた商品の値段の一例ですが、ノースフェイスのリュックが60ドル、アウターが60ドル、ダウンが90ドル、Tシャツが15ドルとか、ポロのポロシャツが30ドルとかです。



店によっては、3点購入するとそのうち一番安い1点分が無料になるというキャンペーンをやっているところもありました。



ただ、なかには少しあやしいなと思う商品もありました。



また、ナイトマーケットとかにも同じようなブランドものの商品が売られていますが、こっちはほぼニセモノだと思いますのでご注意を。


スポンサーリンク



プノンペンのアウトレット

プノンペンにもアウトレットショップはいくつかあります。



ひとつはカンボジアセントラルマーケットのすぐ近くです。場所は、セントラルマーケットの正面入り口前の道路を挟んだ向かい側になります。



FOS_7



三階建てでけっこう立派な建物です。



中もきれいで広々としていました。



FOS_8



店内からはセントラルマーケットが見えます。



FOS_9



洋服が中心ですが、ノースフェイスやサムソナイトのバッグ、スーツケースなどもありました。



またこちらの店では、モンディーン(Mondaine)やビクトリノックス(Victorinox)などの時計も売っていましたが、300ドルとか500ドル近くしました。



まぁ本物なのでしょうが、このくらいの値段だとアウトレットという意味もあまりない気がしますので日本で買ったほうがいいような気がします。



こちらの店舗には、中国人の団体ツアー客がバスで乗り付けて来ていました。



もう一箇所はロシアンマーケットの近くにまとまってあります。



FOS_10



ロシアンマーケットを囲むようにして周囲にたくさんアウトレット系の店があります。アウトレットが目当てという方は、ここに来るのが一番いいような気がします。



この周辺の店で見かけたブランドは、TOPMAN、ZARA、PULL&BEAR、フレッドペリー、トミーヒルフィガー、ノーティカ、ナイキ、アディダス、プーマなど。



こちらはクツ。



FOS_11



帽子も…。



FOS_12



店によっては、エルメスやバリー、バーバリーのジーンズなども50ドルくらいで売っていましたが、さすがにこれはちょっとあやしい感じですね。



ニセモノのような気がします。



いろいろ見て回ってみて、シェムリアップのパブストリートにある店(1枚目の写真)と、プノンペンのセントラルマーケット近くの店に関しては店の感じもちゃんとしているので本物だろうと思います(たぶん)。



ニセモノを買わないように注意する必要がありますが、カンボジアに来た際はこういう場所でうまく買い漁るのも面白いと思います。


スポンサーリンク