お役立ち情報

海外プリペイドカードは旅行時に1枚あると便利!おすすめはネオマネー

お金の管理は海外旅行の際の悩みの種のひとつではないでしょうか。今回は海外旅行時に1枚あると便利な海外プリペイドカードについて紹介します。

海外プリペイドカードはチャージした金額以上は使えないため盗難・紛失時のリスクを最小限に抑えられます。

実際に海外プリペイドカードを3種類作成して1番おすすめできると思ったネオマネー(NEO MONEY)の特徴等についても合わせて紹介しています。

海外プリペイドカードのおすすめはネオマネー

海外プリペイドカード ネオマネー

  • とにかく使いやすい
  • アジア圏の為替レートがお得
  • お得な会員特典あり

NEO MONEYの申し込みはこちら

海外旅行時のお金の不安

海外旅行に不安はつきものです。

言葉、治安、移動、体調、など様々な不安があると思いますが、次のようなお金に関する不安を持つ人も多いのではないでしょうか。

  • 現地通貨の入手
  • 支払い
  • 盗難・紛失

現地通貨をどうやって入手するかということは目的地に到着したらまず考えなければいけない問題です。現金両替、現地ATMでの引き出しなど為替レートや手数料のことなども計算に入れながら損をしない入手方法を考えるのは意外に面倒だったりします。

また海外でのクレジットカードを使用する際のスキミングや不正利用などの問題もあります。もちろん日本で被害に遭う可能性もありますが海外での被害が多いという話を見聞きします。

貴重品の盗難や紛失について不安はないという人はいないでしょう。現金やクレジットカードなどの貴重品を無くしてしまったら旅行自体続けられなくなってしまいます。

これらの旅行時のお金に関する不安や悩みをすべてとは言いませんが一部解消する手段として海外プリペイドカードという選択肢があります。

海外プリペイドカードという選択肢

海外プリペイドカード ネオマネー

プリペイドカードとは、事前にチャージしておいた金額分をクレジットカードのようにカード決済したりATMから現金引き出しすることのできるカードです。

海外でも使用可能なプリペイドカードを海外プリペイドカードと呼びます。

プリペイドカードはクレジットカードと機能は似ていますが、支払いタイミングが「先払い」か「後払い」かという大きな違いがあります。

「後払い」であるクレジットカードは支払い能力を確認するための与信審査がありますが、「先払い」であるプリペイドカードは事前に入金した金額分しか利用できない仕組みのため審査はありません。

また、入金した金額分以上は利用できないので、盗難・紛失時のリスクを最小限に抑えることができるのも大きなメリットです。

海外プリペイドカードの特徴

海外プリペイドカードのその他の特徴についても合わせてまとめると次のようになります。

海外プリペイドカードの特徴

  • 与信審査なしで発行可能
  • 発行手数料・年会費が無料
  • 国内で両替するより為替レートがお得になる場合が多い
  • 国内でも利用可能
  • オンラインショッピングでも利用可能
  • セキュリティロックがかけられる

以下では、おすすめの海外プリペイドカードについて紹介します。

海外プリペイドカードのおすすめはネオマネー

海外プリペイドカード ネオマネー

私は実際に以下の3種類の海外プリペイドカードを作成しました。

  • マネパカード(Manepa Card)
  • マネーティーグローバル(Money T Global)
  • ネオマネー(Neo Money)

機能自体はどのカードも似たり寄ったりですが、この中で一番気に入ったのはネオマネー(NEO MONEY)です。

入会金・年会費無料

NEO MONEYの申し込みはこちら

※銀行口座開設・登録不要。

以下でその理由を説明します。

ネオマネーの3つの特徴

ネオマネー独自の特徴は次の3つです。

とにかく使いやすい

ネオマネーはコンビニのATMでカードによる直接チャージが可能です。この機能は非常に便利だと感じました。

他に作成したマネーティーグローバルとマネパカードの2枚はATMからのカードでの直接入金には対応していません。ネット銀行からの振り込みやコンビニ振り込み(ネット予約必要)だと利用までに一手間余計にかかるので少し煩わしく感じました。

またネオマネーの会員専用サイトもシンプルでわかりやすいです。

アジア圏の為替レートがお得

中国系の銀聯カードと提携しており、アジア通貨の為替レートがお得です。

ネオマネーは、国内大手外貨両替ショップでの両替と比較して、香港・ドルで12%、フィリピン・ペソで10%、タイ・バーツで8%、中国・元で7%、韓国・ウォンで5%お得に両替できます(公式サイトより)。

ホテル予約・手荷物配送割引サービスあり

ネオマネーの会員特典としてホテル予約サイトアップルワールドで海外ホテルを通常料金の5%引きで予約できます。

また、国際線利用時のスーツケースなどの手荷物配送を割引き料金で利用できます。

ポイント

実際に海外プリペイドカードを3枚作成して1番使いやすいと感じたのがネオマネーでした。

マネパカードとマネーティーグローバルの2枚はネオマネーに比べて使えるようにするまでの手順が増えその一手間が面倒に思えてしまいました。

入会金・年会費無料

NEO MONEYの申し込みはこちら

※銀行口座開設・登録不要。

ネオマネーの基本情報

年齢制限 13歳以上
ブランド ビザ/銀聯
発行手数料・年会費 無料
海外サービス手数料 当日の為替レート×4%
海外ATM引き出し手数料 1回当たり200円
海外ATMでの引き出し可能額 1回当たり15万円
国内での利用 可能
オンラインショッピングの利用 可能

手数料はお得?

海外サービス手数料の4%という数字は平均的なもので悪くありません(マネーティーグローバルは5%、マネパカードは通貨による)。海外ATM引き出し手数料の200円という金額も他とほぼ同じです。

長期滞在や留学などになると話は変わってくるかもしれませんが、普通の海外旅行ではそこまでまとまった金額を利用することもないと思うので、僅かな手数料の差よりも使いやすさを重視したほうがいいのではないかと個人的には思います。

海外旅行にはコレ!NEOMONEY
海外プリペイドカード ネオマネー

ネオマネーの申し込みから利用までの流れ

申し込みから利用までの流れは以下のようになります。

step
1
申し込み

公式サイトより申し込みできます。申し込み時には本人確認書類とマイナンバー確認資料のアップロードが必要です。

+ 本人確認書類とマイナンバー確認資料の詳細(クリックして開く)

本人確認書類

  • 運転免許証または運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に交付されたもの)
  • 各種健康保険証
  • パスポート(日本国内で発行されたものに限る)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード(写真付)
  • 個人番号カード
  • 障害者手帳

マイナンバー確認資料

  • 通知カードまたは個人番号カード
  • 個人番号入り住民票

step
2
カード発行

申し込み手続き完了後から最短3営業日後にカードが送られてきます。

※急ぎの場合は対象セゾンカウンターでの即日発行の申し込みも可能です。

step
3
チャージ

コンビニATMでの入金または口座振り込みでネオマネーに必要な金額分をチャージします。

step
4
利用

チャージした金額分をカードで利用できるようになります。

海外ATMでの現地通貨の引き出しやショッピングなどに利用しましょう。

まとめ

今回は、海外旅行時のお金についての不安を少し解消してくれるアイテムとして海外プリペイドカードについて紹介しました。

海外プリペイドカードは次のような人におすすめです。

こんな方におすすめ

  • クレジットカードの審査に落ちた人
  • 万が一に備え現地通貨の入手手段を増やしておきたい人
  • 渡航先でクレジットカードの利用を控えたい人
  • 為替手数料を安く抑えたい人
  • クレジットカードだとつい使い過ぎてしまう人

またおすすめの海外プリペイドカードとしてはネオマネー(NEO MONEY)を紹介しました。

カードの発行・維持費は無料なので作っておいて損はないと思います。1枚あると安心で便利なアイテムです。

海外プリペイドカードのおすすめはネオマネー

海外プリペイドカード ネオマネー

  • とにかく使いやすい
  • アジア圏の為替レートがお得
  • お得な会員特典あり

NEO MONEYの申し込みはこちら

最新おすすめ記事

1

先日、韓国に行った際、DMZ・板門店観光ツアーに参加してきました。今回はツアーの予約から当日の様子までをレポートしたいと ...

-お役立ち情報

Copyright© Into the World , 2020 All Rights Reserved.