広告

嘉義へのアクセス方法を解説※台北や高雄からの行き方は?

今回は、嘉義へのアクセス方法について解説します。

押さえておきたいポイントや、台北や高雄からの行き方を紹介しています。

スポンサーリンク

嘉義はどんなところ?

嘉義 アクセス方法 行き方

嘉義は台湾中部に位置する都市です。

阿里山の麓にある嘉義は、豊かな森林資源に恵まれ、かつては木材の集積地としての機能を担うことで、林業で栄えた地域でした。現在は、その歴史的背景を残しつつ、阿里山を中心に観光の拠点へと変貌を遂げています。

また、この街は、日本統治下の1931年に台湾代表として出場した甲子園大会で準優勝した嘉義農林学校野球部の活躍を描いた映画『KANO 1931海の向こうの甲子園』の舞台としても広く知られています。

食の面では、鶏肉飯や沙鍋魚頭などのご当地料理も多く豊かな食文化を誇ります。

嘉義へのアクセス方法(行き方)

嘉義 アクセス方法 行き方

嘉義駅は二つある

嘉義に行く際にまず押さえておきたいポイントは嘉義駅は二つあるということです。

  • 高鉄嘉義駅(台湾高速鉄道/新幹線)
  • 台鉄嘉義駅(台湾鉄道/在来線)

①の高鉄嘉義駅が新幹線、②の台鉄嘉義駅が在来線と考えていただければ問題ありません。この二つの駅は隣接しておらず、車で20分程の離れた場所に位置しています。そのため、高鉄嘉義駅・台鉄嘉義駅間はバスやタクシーでの移動が必要になる点について注意しましょう。

新幹線利用者は、高鉄嘉義駅と台鉄嘉義駅間をBRT(Bus Rapid Transit)というバスで無料で移動することができます。

高鉄嘉義駅は、街の外れに位置しているため周辺には何もありません。市内の見どころの多くは台鉄嘉義駅周辺に集まっています。

どちらの駅を利用したらよいかは出発地点や嘉義に到着してからの目的地によって変わってくると思うので、それぞれの状況において判断していただければと思います。

合わせて読みたい
嘉義駅の見どころ・感想・基本情報※日本統治時代の1933年竣工の駅舎

嘉義駅(台湾鉄道)について紹介します。 日本統治時代の1933年に竣工した駅舎が現在も使われています。

スポンサーリンク

台北から嘉義へのアクセス方法(行き方)

以下、台北から嘉義へのアクセス方法をまとめた表になります。

交通手段(列車種別) 出発駅 到着駅 所要時間 料金
新幹線 台北駅(高鉄) 嘉義駅(高鉄) 約1時間30分 $1080
在来線(普悠瑪号) 台北駅(台鉄) 嘉義駅(台鉄) 約2時間30分 $598
在来線(自強号) 台北駅(台鉄) 嘉義駅(台鉄) 約3時間30分 $598
在来線(区間号) 台北駅(台鉄) 嘉義駅(台鉄) 約5時間20分 $385

新幹線がおすすめ

台北から嘉義へは多少距離があるので新幹線を利用するのが一般的でしょう。鉄道好きの人は在来線でのんびり移動するのもいいかもしれません。

高雄から嘉義へのアクセス方法(行き方)

以下、高雄から嘉義へのアクセス方法をまとめた表になります。

交通手段(列車種別) 出発駅 到着駅 所要時間 料金
新幹線 左営駅(高鉄) 嘉義駅(高鉄) 約30分 $410
在来線(普悠瑪号) 高雄駅(台鉄) 嘉義駅(台鉄) 約1時間 $245
在来線(自強号) 高雄駅(台鉄) 嘉義駅(台鉄) 約1時間20分 $245
在来線(区間号) 高雄駅(台鉄) 嘉義駅(台鉄) 約2時間30分 $158

在来線もアリ

高雄から嘉義は比較的近いので、嘉義駅(高鉄)に到着してからの移動の手間などを考えると、新幹線ではなく在来線を利用するのもアリだと思います。

料金や所要時間は記事作成時点での情報になります。最新の情報は以下のサイトから調べることができます。

おわりに

以上、今回は、嘉義へのアクセス方法についての解説でした。

嘉義への旅行を予定している人は参考にしてみてください。

合わせて読みたい
スポンサーリンク

人気記事

1

海外旅行の個人的な楽しみのひとつに空港ラウンジ巡りがあります。空港ラウンジは決して一部の特別な人しか利用できないわけでは ...

-台湾
-