広告

ホテルマジェスティックサイゴンの宿泊レビュー※1925年開業のコロニアル建築の五つ星ホテル

今回は、ベトナム・ホーチミンのホテルマジェスティックサイゴンについて紹介します。

1925年開業のコロニアル建築が美しい五つ星ホテルです。

マジェスティックサイゴン

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー
  • 1925年開業の五つ星ホテル。
  • クラシカルな雰囲気が漂うコロニアル建築。
  • サイゴン川を一望できるバーなどの施設も充実。

ホテルマジェスティックサイゴンの紹介

ホテルの歴史の紹介

ホテルマジェスティックサイゴンは、フランス領インドシナ時代の1925年に開業した歴史あるホテルです。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 歴史

第二次世界大戦下、1941年の日本軍の仏印進駐時には、フランス植民地政府から日本政府に貸し出され、「日本ホテル」という名前で軍や政府関係者の宿舎として使われていたという歴史もあります。

ホテルマジェスティックサイゴン 歴史 日本ホテル 写真

ベトナム戦争中は、日本の開高健をはじめ世界各国のジャーナリストたちが拠点としていたことでも有名です。戦争中は、6階レストランがロケット砲の直撃を受けたりしながらも、激動の時代を切り抜け、現在まで営業を続けてきたホテルです。

ホーチミンで初めて五つ星認定されたホテルとして知られ、各界の著名人に愛され続けています。

外観・ロビーの紹介

チェックイン時間 14:00~

こちらがホテルマジェスティックサイゴンの外観なります。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

アール・ヌーヴォー調の外観は圧倒的な存在感を放っています。

夜はライトアップされてまた違った表情を見せてくれます。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー ライトアップ

豪華な雰囲気が漂うエントランス。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

入り口入って右手にフロントがあります。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

部屋の紹介

こちらが今回宿泊したデラックスダブルの部屋になります。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

35㎡ある部屋は天井も高くゆったりとしており、クラシックホテルらしくウッディな調度品で統一されぬくもりが感じられます。

ベッドはダブルベッド。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

両サイドにライト、部屋の照明のスイッチ、電話などがあります。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

枕元にコンセントとUSBの充電ポートがちゃんとあるのは、歴史のあるホテルでありながらもしっかりとメンテナンスされていることがうかがえます。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

ベッド横の窓際には椅子とテーブルがあります。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

テーブルの上にはウエルカムフルーツ。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

部屋からの景観は特にありませんでした。ここは一番安いタイプの部屋ですが、せっかくならリバービューの部屋にすればよかったと少し後悔しました(笑)。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

ベッドの向かいにデスクやテレビなどがあります。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

デスクはPC作業をしたりするのにも十分な大きさです。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

LANケーブルも使用可能です。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

デスク上にあるこちらのマジェスティックロゴ入りの時計はホテル内のショップで100万ドンで購入可能でした(笑)。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

サムソン製の壁掛けテレビ。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

テレビ下の棚に冷蔵庫などがあります。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

冷蔵庫の中はすべて有料のミニバーです。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー ミニバー

こちらも有料のワインとお菓子。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

無料のドリンクアメニティはコーヒーとジャスミンティーがありました。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー ドリンクアメニティ

カップ。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

グラスと電子ケトル。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

テレビの横に荷物台があります。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

体重計もありました。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

ドアの方はこのような感じになっています。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

クローゼットの中には、ガウン(パジャマ)、傘、スリッパなどがあります。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー パジャマ

このスリッパはふかふかで気持ちよかったです。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

ドライヤーとセキュリティボックスもクローゼットの中にあります。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

部屋の電気はカードキーを挿し込んで通電させるタイプです。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

部屋の温度は個別調節可能です。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

カードキーは一枚しかもらえませんでしたが、部屋を出る際、キーを抜いてもエアコンの電源は落ちないようになっているので、つけっ放しにして出かけることができます。

トイレ・バスルーム

トイレ・バスルームになります。水回りもクラシカルな雰囲気でいい感じです。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

洗面台。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

アメニティは、シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディローション、固形石鹸、歯ブラシセット、クシ、カミソリ、綿棒、シャワーキャップがあります。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー アメニティ

ハンドウォッシュも。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

無料の水は洗面台の上に置いてありました。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

バスタブはゆったりとした大きさです。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

バスタオル。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

トイレはダイヤルタイプの簡易式のウォシュレットが付いています。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

クラシックホテルのため部屋の調度品や設備は新しくはありませんが、しっかりメンテナンスされているので、快適に過ごすことができました。水回りも清潔です。

マジェスティックサイゴン

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー
  • 1925年開業の五つ星ホテル。
  • クラシカルな雰囲気が漂うコロニアル建築。
  • サイゴン川を一望できるバーなどの施設も充実。

ホテル内設備・施設の紹介

1階ロビーは、大理石の床にシャンデリア、ステンドグラスと華やかで格式高い雰囲気です。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

正面入口奥には、螺旋階段があります。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 螺旋階段

独特の曲線が美しいです。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 螺旋階段

正面入口左手にはショップが数軒入っています。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー ショップ

カティナラウンジ(Catinat Lounge)では食事も楽しめます。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー カティナラウンジ(Catinat Lounge)

私が泊まった客室のあるフロアはこのような感じでした。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

エレベーターホール。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー

スパ、プール、ジム

1階に(日本式の2階)に、プール、スパ、ジムがあります。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー スパ

プールは宿泊者は無料で利用することができます。小さ目ですがリゾート感があって雰囲気はいいです。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー プール

客室からプールの見えるプールビューの部屋も人気のようです。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー プールビュー

プールサイドにあるこちらのフィットネスジムも宿泊者は無料で利用できます。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー フィットネスジム

エムバー(M Bar)

営業時間 16:00~1:00

ホテル8階にはルーフトップバーのエムバー(M Bar)があります。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー エムバー(M Bar)

リバービューのカウンター席で、アイスカフェラテを一杯注文しました。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー エムバー(M Bar)

このカウンター席からはサイゴン川を一望することができ夜景を楽しむことができます。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー エムバー(M Bar) 夜景 景色

ネオンが綺麗です。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー エムバー(M Bar) 夜景 景色

このマジェスティックサイゴンのバーは、沢木耕太郎の『一号線を北上せよ ヴェトナム街道編』に登場することでもよく知られています。

著書の中では、沢木氏がバーでミス・サイゴンというカクテルを飲むシーンがたびたび描かれています。

開高ルーム

ここマジェスティックサイゴンは、開高健がベトナム戦争取材時の拠点としていたホテルとしても有名です。

開高健が滞在していた103号室は、開高ルームと呼ばれ当時の面影を残しています。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 開高健 開高ルーム

ドア横に設置された小さなプレートには日本語と英語で、開高健がこの部屋を拠点にベトナム戦争の取材を行っていたことが紹介されています。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 開高健 開高ルーム

この部屋は現在も客室として使われているので空きがあれば泊まることもできます。

ホテルマジェスティックサイゴンの朝食の紹介

朝食時間 6:00~10:00

朝食会場は、5階にあるブリーズスカイバー(Breeze Sky Bar)です。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー ブリーズスカイバー(Breeze Sky Bar) 朝食

テラス席は開放感があっていい雰囲気です。サイゴン川を見渡せるカウンター席を希望する場合は、すぐ埋まってしまうのでオープン時間に合わせて行くのは必須だと思います。

テラス席以外にもエアコンの効いた室内の席もあります。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー ブリーズスカイバー(Breeze Sky Bar) 朝食

こちらの室内でも窓際の席であれば少しだけサイゴン川が見えました。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー ブリーズスカイバー(Breeze Sky Bar) 朝食 景色

朝食はビュッフェ形式で、種類はかなり多いです。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 朝食ビュッフェ

スペアリブ、ブロッコリー、チャーハン、ビーフンなど。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 朝食ビュッフェ

ソーセージ、ベイクドビーン、イモ、トウモロコシなど。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 朝食ビュッフェ

ベーコン、ポテト、グリルトマトなど。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 朝食ビュッフェ

チキンと白米。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 朝食ビュッフェ

お粥。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 朝食ビュッフェ

味噌汁もありました。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 朝食ビュッフェ 味噌汁

サラダ。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 朝食ビュッフェ サラダ

パンも種類豊富です。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 朝食ビュッフェ パン

シリアル。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 朝食ビュッフェ シリアル

ドリンク。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 朝食ビュッフェ ドリンク

フルーツ。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 朝食ビュッフェ フルーツ

デザート。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 朝食ビュッフェ デザート

その場で作ってくれるフォーはあっさりとした味でなかなか美味しいです。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 朝食ビュッフェ フォー

卵料理も好きな具材を入れて作ってくれます。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 朝食ビュッフェ 卵料理

まずは肉料理中心に取ってきましたが、比較的あっさりとした味付けの料理が多く食べやすい印象です。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 朝食ビュッフェ

野菜系では生春巻きもありました。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 朝食ビュッフェ

デザートはヨーグルト。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 朝食ビュッフェ

料理の品数はかなり多いので、自分が本当に食べたいものを少しずつ取って来ないと多くの種類を食べることができないですね。

フォーだけでもけっこうお腹いっぱいになってしまいますが、このフォーは美味しかったのでおすすめです。

朝から贅沢な気分を味わえる豪華な朝食でした。

ホテルマジェスティックサイゴンの基本情報と立地の紹介

基本情報

ホテル名 ホテルマジェスティックサイゴン
住所 1 Dong Khoi Street, District 1, Ho Chi Minh, VIETNAM
TEL (84) 283 829 5517
チェックイン時間 14:00
チェックアウト時間 12:00

マジェスティックサイゴン

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー
  • 1925年開業の五つ星ホテル。
  • クラシカルな雰囲気が漂うコロニアル建築。
  • サイゴン川を一望できるバーなどの施設も充実。

ロケーション情報

以下、ホテルマジェスティックサイゴンの場所の地図になります。

ホテルマジェスティックサイゴンはサイゴン川のほとりに位置しています。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 立地 ロケーション

ホテルとサイゴン川を隔てるのは道1本ですが、この通りは交通量が非常に多いので渡る際は注意が必要です。

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー 立地 ロケーション

ホテルは観光客にも有名なドンコイ通りの端に建っています。このドンコイ通にはショップやカフェ、レストランなどが立ち並び、旅行者には便利な通りです。この通りをホテルから真っすぐ歩いて行くとホーチミン市民劇場やホーチミン人民委員会庁舎などの観光地もあります(約7~10分程度)。

コンビニもドンコイ通りにあるグランドホテルサイゴンの向かいにセブンイレブンがありました(徒歩3分程度)。

ホテルからショッピングセンターのホーチミン高島屋までも歩いて10分ちょっとと徒歩圏内なので食事や買い物に便利です。

ホーチミン高島屋

まとめ

以上、ホテルマジェスティックサイゴンについての紹介でした。

コロニアル建築のクラシカルな雰囲気を残しながらも、メンテナンスはしっかりされており、居心地は最高によかったです。

五つ星ホテルですが料金はそれほど高くはないので、ホーチミンを訪れる際には一度泊まってみてはいかがでしょうか。

マジェスティックサイゴン

ホテルマジェスティックサイゴン 宿泊レビュー
  • 1925年開業の五つ星ホテル。
  • クラシカルな雰囲気が漂うコロニアル建築。
  • サイゴン川を一望できるバーなどの施設も充実。

人気記事

1

海外旅行の個人的な楽しみのひとつに空港ラウンジ巡りがあります。空港ラウンジは決して一部の特別な人しか利用できないわけでは ...

-ベトナム
-,