映画

映画『邂逅(カイカウ)』はフィリピンに赴任した家族が日本軍の亡霊に出会うB級ホラー

邂逅 カイカウ 映画

https://into-the-world.com

今回は、『邂逅(カイカウ)』(2014年)という映画について紹介します。

フィリピンへの転勤を命じられた家族が旧日本軍の亡霊に出会うという趣旨のホラー映画です。

スポンサーリンク

邂逅(カイカウ)の作品情報

タイトル 邂逅(カイカウ)
公開 2014年
監督 ジャッキー・ウー
作品紹介 2014年マンハッタン国際映画祭で最優秀監督賞を受賞した作品。

邂逅(カイカウ)の動画配信情報

Amazon Prime Video
Hulu
×
Netflix
×
TSUTAYA TV
×
U-NEXT
×

(※配信情報は2020年6月時点のものです。)

上記の代表的な動画配信サービスで『邂逅(カイカウ)』が見放題対象で見られるのはAmazonプライムビデオだけでした。

Amazonプライムビデオは月会費500円のプライム会員になると会員特典対象の映画、ドラマ、アニメが見放題です。Amazonプライムでは30日間の無料トライアル期間があります。見放題の対象作品であればどれだけ見ても期間内にキャンセルすれば料金は発生しません。『邂逅(カイカウ)』も見放題の対象作品です。

\いつでもキャンセルOK/

Amazonプライムの30日間無料トライアル

※30日以内のキャンセルで料金は発生しません。

邂逅(カイカウ)の登場人物(キャスト)

山本壮一(野村宏伸) 大手家電メーカーに勤務するサラリーマン。
山本和子(荒井乃梨子) 壮一の妻。専業主婦。夫の行動に苛立っている。
山本愛梨(米山穂香) 壮一の娘。中学二年生。学校でいじめられている。
吉雄(永田春) 壮一の家族の側にいる少年。
佐々木美都(天川真澄) フィリピンで壮一らが出会う日本軍の兵士。
マリ(マラ・ロペス) 壮一の不倫相手のフィリピン人。

邂逅(カイカウ)のストーリー(あらすじ)

大手家電メーカーに勤務するサラリーマンの山本壮一は妻と娘の3人家族。

妻には浮気が見つかり娘との関係もギクシャクし家族は崩壊寸前の状態にある。壮一が会社の先輩にフィリピンへの赴任を持ちかけられた矢先、娘が自殺未遂を起こす。

壮一は家族ともう一度やり直す意味も込めてフィリピンへ行くことを決める。

フィリピンの大きな屋敷に案内された壮一の家族は奇妙な出来事に度々遭遇する。そしてある日娘がいなくなる…。

スポンサーリンク

邂逅(カイカウ)の見どころ・解説

ここからは少しネタバレになります。

邂逅(カイカウ)のネタバレと感想

フィリピンにやって来た壮一の家族が案内された屋敷は戦争中日本軍の戦いの舞台となっていた場所でした。

そこで兵士たちの亡霊と対峙し、日本に帰れなかった父とその帰りを待っていた息子の姿を見て、家族の絆を取り戻すというのがストーリーの大きな柱です。

序盤のシーンから登場する少年の存在や、日本で殺された不倫相手のフィリピン人が壮一を追って屋敷までやって来るという別のホラー的要素など、よくも悪くもB級感のある映画でした。

日本軍の兵士たちとの邂逅という1本に絞った方が映画としてはよくなったのではという気がします。

フィリピンのカリラヤとは

映画の主人公の家族がやって来たのはフィリピン・ラグナ州のカリラヤ(CALIRAYA)という場所でした。

この地にあるカリラヤ慰霊園(ジャパニーズガーデン)の敷地内には、1973年に日本政府が建立した比島戦没者の碑があります。フィリピンで戦没した約50万人の日本人を追悼する慰霊碑です。ここでは毎年8月15日に日本人戦没者慰霊祭が行われています。

映画の最後では、この比島戦没者の碑を家族で訪れるシーンで終わっています。

おわりに

この映画の評価

以上、今回は、『邂逅(カイカウ)』という映画についての紹介でした。

ジャンルとしては一応ホラーということになりますが、フィリピンや戦争ものに関心のある人なら楽しめる作品かもしれません。

『邂逅(カイカウ)』が見れるのはAmazonプライム!

邂逅 カイカウ 映画

『邂逅(カイカウ)』はAmazonプライムで視聴可能です。Amazonプライムでは30日間の無料トライアル期間があります。期間内に解約すれば料金は発生しません。

Amazonプライムの30日間無料トライアル

最新おすすめ記事

1

先日、韓国に行った際、DMZ・板門店観光ツアーに参加してきました。今回はツアーの予約から当日の様子までをレポートしたいと ...

-映画
-

© 2020 Into the World